2022年05月20日

南部富士9

a20.jpg

特急電車と寝台客車の発着に加えて、貨車の入換で賑わっていた盛岡駅。新設された駅西口周辺は発展したものの、本線と雫石川の河川敷に挟まれた南側は荒地のまま。民営化後も引き続きED75が出入りしていた盛岡機関区は廃止されて久しいですが、レールや路盤は点々と残されていました。
タグ:廃線