2022年09月04日

湾岸の夜風42

b04.jpg

かつて操車場が夜も動いていた時代の名残で、深夜も照明が消えない検査場。貨車の種類は段々と減り、コンテナ・石油以外は局地的に残った石炭・石灰石・セメントなど。国内のほぼ全てが検査に集まっていた川崎貨物駅。
タグ: