2024年02月24日

青の時代115

b24-スシ24-507i.jpg

異なる断面で目を引く食堂車スシ24-507。特急電車から外されて大きい駅の隅に並べれていた食堂車のうち、客車に改造されて生き残った幸運な1両。
タグ:24 北斗星

2024年02月23日

青の時代114

b23-オロハネ24-552i.jpg

寝台特急「北斗星」東日本編成のA個室・B個室合造車オロハネ24-552。様々な改造車が作られた時代、番号は25から24へ戻り、50加えた550番台となった個室車。
タグ:24 北斗星

2024年02月22日

青の時代113

b22-オロハネ25-502i.jpg

窓配置が特徴的だったA個室・B個室合造車オロハネ25-502。縦に並ぶ小窓が特徴的なB個室ソロ、黎明期の改造車。
タグ:24 北斗星

2024年02月21日

青の時代112

b21-オロネ24-501i.jpg

古きA寝台車ゆずりの上段小窓が並んでいたA個室車オロネ24-501。寝台特急「北斗星」の始まりから終わりまで使われた寝台車。
タグ:24 北斗星

2024年02月20日

青の時代111

b20-スハネ25-502i.jpg

北海道編成のロゴが目を引くB個室・ロビー合造車スハネ25-502。寝台特急「北斗星」運行開始時に多くの人で賑わった半室ロビー。
タグ:24 北斗星

2024年02月19日

青の時代110

b19-オハネ25-552i.jpg

長い旅路を終えたB個室車オハネ25-552。需要の高さから休む事なく使われてきたB個室。
タグ:24 北斗星

2024年02月18日

青の時代109

b18-カニ24-506i.jpg

電源車カニ24-506を先頭に上野駅から回送されてきた寝台特急「北斗星」が尾久客車区へ。上野駅を発着していた客車列車は高架ホームで機回しする場合を除き、電気機関車で後ろから押して回送が行われていました。
タグ:24 北斗星

2024年02月17日

青の時代108

b17-カヤ27-501a.jpg

寝台特急「カシオペア」の予備電源車カヤ27-501。貫通扉や表示、連結側の業務用扉などが埋められてカニ24-100番台とは大きく雰囲気が変わりました。
タグ:24

2024年02月16日

青の時代107

b16-オハネフ25-13b.jpg

尾久駅横の着発線に止まったオハネフ25-13。「北斗星」で使われる車両は南向きでしたが、外されて保留になると北向きに。後にオハネフ25-13は南向きへ転向して再び「北斗星」に組み込まれるなど紆余曲折でした。
タグ:24

2024年02月15日

青の時代106

b15-オシ24-701b.jpg

尾久駅横の着発線に移動したオシ24-701。700番台は寝台特急「あさかぜ」用のグレードアップ車で、銀帯から金帯に代わってイメージを一新したシリーズ。内装も従来のテーブル配置を改め、701〜703は星空をイメージしたバー風、704はレトロモダンの高級レストラン風になっていました。
タグ:24