2016年02月24日

神通川3

aaa1.JPG

北陸の電車は濃い赤に太い白帯で塗られていましたが、その後に白いスッキリした塗装へ変更されました。こちらのクハ455-13の方が国鉄急行色に戻されたクハ455-60より古いのですが、ライトは小さく改修されており、あまり古さを感じません。

aaa2.JPG

おかしなものが来ました。先頭はクハ455ですが、向こうの2両はドアの大きい413系。短編成化で中間車を先頭車に改造したクハ455-702は当初から413系と組んだ状態。車体は同じ寸法ですが、窓の大きさも違っています。実際には区別なく同じように使われていたんですね。
タグ:475 413
この記事へのコメント
もうしばらくは残ってほしいですね。
いずれ521系だけの時代がやってくるのでしょうか?
Posted by えふえふドラクエ at 2016年02月24日 23:49
古い電車はワンマン運転に向いていないので、将来的には新型に代わってしまうでしょうね…。新型は綺麗で快適ですが、どこか味気ない感じがしてしまいます。
Posted by 武蔵宮 at 2016年02月26日 08:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174178127

この記事へのトラックバック