2016年05月28日

紙と専用線

ar71.JPG

ここは伊予三島駅。静岡に三島駅があるから伊予三島駅になったわけでなく、地名がそもそも伊予三島。伊予三島駅の手前には製紙工場の貨物専用線があり、運送会社のモーターカーが入換をしています。各地にあった紙を運ぶ線路も駅も、すっかり減ってしまいました。

貨車は、かつては宇野と高松を結ぶ連絡船で運ばれていました。現在も高松経由ですが、そこから瀬戸大橋を通って関西方面へ直通しています。
タグ:線路 他DL
at 17:00 | コメント(2) | 四国
この記事へのコメント
トイレットペーパーやティッシュの製造元を見ると、工場が伊予三島というのがけっこうありますね^^
Posted by えふえふドラクエ at 2016年05月29日 22:59
「エリエール」なんかは伊予三島で造っているかもしれません。元々、メーカーが四国の会社なんですね。
Posted by 武蔵宮 at 2016年05月30日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175399957

この記事へのトラックバック