2017年08月05日

夏季

ab12-DE15-2511a.JPG

函館運転所の北側にある検修設備では、機関車が入換を行っています。使われているのはDE15-2511。現在残っているDE15は増強型1000番台以降のみで、2500番台は蒸気発生装置のない貨物用、単線ラッセルヘッドのグループ。夏季にラッセルヘッドを外してDE10と同様に利用する目的だったDE15でしたが、今も積極的に利用しているのは北海道だけとなりました。
タグ:DE15
【北海道-函館の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180513628

この記事へのトラックバック