2017年12月08日

時を重ねて4

aa09.JPG

小坂駅の車庫に置かれたキハ2101。地方私鉄では小型車が多かったですが、小坂鉄道では同和鉱業の経済力で電車並みの車体と空気バネ台車のディーゼルカーを導入。1962年の改軌時からキハ2100が7両製造され、1994年の旅客営業廃止まで使われました。

aa10-トラ4002.JPG

車庫内には戦前の国鉄貨車トラ4000と国鉄車の同型トキ15000の姿もありました。鉱石輸送廃止から年月が経っていますが、現存しています。
【同和鉱業の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181765636

この記事へのトラックバック