2018年02月19日

ホーム下

o36-18A.JPG

交通科学館で保存されていたDF50-18。1号機が各地を渡り歩いて四国で保存されたのに対して、大阪で保存された18号機は最後まで四国を離れなかった1両。関東では全く見られなかった箱型車体、DD13とともに大阪の街を離れて津山へ移転しました。
タグ:DF50
【関西-大阪の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182430174

この記事へのトラックバック