2018年07月30日

DMF15HSA

a30-183-104a.jpg

長編成を想定していたキハ183系も他の特急車と同様に短編成化される事になり、国鉄末期にキハ184を貫通型先頭車に改造したキハ183-100番台が登場しました。それまでの特急型とも急行型とも違う、独特な先頭形状。

キハ183-104は生き残っていた最後の1両でした。
タグ:キハ183
【北海道-苗穂の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184011347

この記事へのトラックバック