2019年01月22日

4年後

22-185-212.jpg

行先表示が赤文字の修学旅行。日光へ向かう185系。

同じ場所で4年前に見た時には湘南色だったクハ185-212は緑斜線へ変わっていました。登場時は緑横帯だった200番台でしたが、残存車は全て0番台の塗装へ。臨時列車にも民営化後の特急車が流入し、出番はかなり減ってしまいました。
タグ:185
この記事へのコメント
通勤時に池袋〜新宿の間で、東海道線からの「おはようライナー新宿」号の大宮方面への回送とすれ違うことがよくあります。
昔は週に1〜2回は湘南色でしたが、いつの間にか緑斜線のみとなりました。
3月の改正で185系は踊り子号やライナーから撤退するのでしょうか?
Posted by えふえふドラクエ at 2019年01月23日 23:25
修学旅行などの臨時列車では既に置換えが進んでおり、目にする機会があからさまに減ってしまいました。
車両の数を考えると、いきなり全てという事は無いと思うのですが、特急「踊り子」が置き換えられるタイミングで撤退が進みそうです。
いずれにしても、あまり先は長く無さそうですね・・・。
Posted by 武蔵宮 at 2019年01月26日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185389583

この記事へのトラックバック