2021年11月19日

大きな駅で17

a19.jpg

急勾配で高架橋と地下が繋がっている大宮駅。現在の工場や側線の状況なら地上でも用地を確保出来そうですが、計画当時は大宮操車場も稼働中。北の大宮工場から南の大宮機関区まで貨車などの留置車で埋まっていたため、東北新幹線建設に合わせて地下ホームが造られました。
【関東-大宮の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189139921

この記事へのトラックバック