2019年12月20日

西端

a20-52B.jpg

東海道本線から活動範囲を広げて。武蔵野線を彩ったEF66-52。
タグ:EF66

2017年03月01日

八王子機関区

八王子駅、八高線ホームの北側に止まる入換用のHD300-8。石油輸送のため、今も入換用の機関車が常駐しています。

ca05-HD300-8a.JPG

少し前まで八王子駅の南側に八王子機関区があり、国鉄時代から続く中央本線で山へ向かう拠点でした。八王子へ通っていた頃に、EF64-0番台重連と4個積みコキ5500を見かけたものですが、今はどちらも存在しません。時代は変わり、ターミナルから山までEH200が直通し、HD300が入換をしています。
タグ:HD300

2017年02月28日

山を望む街

ca04-43000b.JPG

八王子駅の中線に止まるタキ43000。以前も見かけたタキ43000のトップナンバー、八王子駅にも来るようです。

国鉄末期の操車場廃止後も主要な駅では貨物扱いが残り、八王子駅でもコンテナと石油が残りました。ターミナルへの集約が進み、八王子駅のコンテナ扱いは無くなりましたが、石油は今も残存。

湾岸から運ばれてきたタンク車が東側にある備蓄施設へ押し込まれる光景、今も見る事が出来ます。
タグ:タキ

2017年02月27日

最後のE電

ca03.JPG

関東でたった1両だけ残った201系。八王子へ通っていた頃には武蔵野線で103系、中央本線で201系に毎日乗っていました。あの頃から年月が経ち、高架化と車両更新で中央本線は大きく変貌。クハ201-1は博物館収容も噂されながら、電車区の隅で眠りについています。
タグ:201

2017年02月26日

豊田電車区

ca02-1123.JPG

中央本線で西へ。立川までの直線区間を過ぎ、多摩川と浅川に挟まれた丘陵地帯。豊田駅の向こう側に豊田電車区があります。快速電車の車庫ですが、山を降りて立川駅まで乗り入れる115系も止まっています。横須賀線で使われた113系に似ていますが、前面の塗装は115系特有の直角。横須賀色の115系は国鉄時代から中央本線で使われてきましたが、段々と数が減って来ました。
タグ:115