2018年02月25日

なにわ

o55a.JPG

満潮で水没しかけた廃線跡の鉄橋。大阪環状線から分かれて大阪港駅へ伸びていた貨物線は既に廃止されています。大阪港駅や大阪東港駅へ向かう貨物線の痕跡は少ないですが、途中の浪速駅は近年まで残っていた関係で廃線跡が点在しています。

o55b.JPG

安治川で隔てられていた安治川口駅とは道路橋で結ばれたため、コンテナ化が進んだ結果、こちら側の駅が必要なくなってしまいました。浪速駅の看板だけが、ここに線路があった事を物語っています。
タグ: 廃線

2018年02月24日

此花

o54b-110c.JPG

戦前から続く工業地帯の安治川口駅。

支線の大阪北港駅や専用線が廃止された後も、貨物を扱う一般駅として残りました。北港運河には珍しい電化された可動橋が架かっていましたが、運河自体が埋められて姿を消し、現在では再開発で造られたテーマパークの路線へと変貌しています。
タグ:EF210

2018年02月23日

西大阪

o54a-110b.JPG

大阪環状線西九条駅の側線に止まるEF210。上の高架橋は阪神なんば線。地下鉄への延伸前は西九条止まりの西大阪線という名称でした。

大阪湾岸の貨物線は北の桜島線と南の大阪港線に分かれており、2kmほど高架線を新設して大阪環状線で繋がった後も貨物列車の経路はそのまま。現在では桜島線安治川口駅以外に貨物扱いがなく、倉庫街と工場に伸びていた専用線は姿を消しました。
タグ:EF210

2018年02月22日

歴史とともに

o50a-33A.JPG

交通科学館で保存されていたDD54-33。

大出力機関・大容量変速機の故障に始まり、設計元の欠陥、製造元の不具合、ライセンスによる制限、導入時の癒着…など問題と疑惑が次々と表面化し、1970年代に赤字と労使闘争で揺れていた国鉄不信の象徴となってしまったディーゼル機関車でした。問題を起こした国鉄車は全廃されやすかったのですが、33号機は機関区で保管され、結果的に博物館へ。

o50b.JPG

梅小路へ移転して生き残ったDD54-33。博物館では問題点などを表記しないので特に目立たない存在ですが、その経緯を考えれば歴史の生き証人である事は間違いありません。
タグ:DD54

2018年02月21日

黎明期

o47a-1A.JPG

交通科学館の奥に置かれていたEF52-1。国産初の大型機ですが、半端な性能で高速運転に不向きだったため、1932年以降に旅客用EF53・貨物用EF10へ移行。当初は国内で常設展示されていた数少ない電気機関車でもありました。

o47b-1b.JPG

かなり窮屈な場所に置かれていたEF52でしたが、移転後には広々とした場所へ置かれました。90年前に造られた時代背景や開発系譜を思いながら見ると、感慨深いものがありますね。
タグ:EF52

2018年02月20日

カツカレー

o49-20-24A.JPG

交通科学館の思い出と言うと、食堂車ナシ20-24で食べたカレーでしょうか。確か平日には弁当販売のみでしたが、土日だと調理室で用意したカツカレーがありました。廃車を逃れた唯一の20系食堂車で食べられる料理。そんなに食堂は混雑もせず、質的にも良いものではなかったですが、何と言うか味のあるカレーだったなぁと。

京都移転後は調理をしなくなったようなので、もう食べられないんですね。
タグ:20

2018年02月19日

ホーム下

o36-18A.JPG

交通科学館で保存されていたDF50-18。1号機が各地を渡り歩いて四国で保存されたのに対して、大阪で保存された18号機は最後まで四国を離れなかった1両。関東では全く見られなかった箱型車体、DD13とともに大阪の街を離れて津山へ移転しました。
タグ:DF50

2018年02月18日

1967

o35-638A.JPG

貨物支線の多かった関西では、裏方であり主役でもあったDD13。街なかで見られたDD13も、交通科学館閉鎖で津山へ移転。

埋立地から線路が消え、名残の機関車も消え、街は変わり続けています。
タグ:DD13

2018年02月17日

セカンド

o31a-D51-2A.JPG

大阪環状線弁天町駅の高架下にあった交通科学館。関東の子供にとって、いつか行ってみたい場所でした。大人になって訪れてから数年、少し手狭な博物館は姿を消してしまいました。

o31b.JPG

保存されていた車両は梅小路と津山へ移転。あの時、津山機関区の扇形庫で見たブルーシートにD51-2が収まっていました。
タグ:D51

2018年02月16日

17番街

o33-DD51-1192b.JPG

デパートの看板を見ながら徐行するDD51。関西ではDD51の自走する機会が多く、大都市の駅でもディーゼル機関車のエンジン音が聞こえてきます。
タグ:DD51